*

「 月別アーカイブ:2008年10月 」 一覧

先日、娘と一緒に電車に乗って静岡まで行ってきました[E:train]

なぜ静岡というと 夫が静岡で講習を受けていたからです。

車で行くと駐車場代・ガソリン代がかかるし 何より娘が電車が好きだからです[E:heart04]

(乗り物 全般好きなのですが・・・。)

いつもは電車に乗っても 原〜片浜 片浜〜三島 とか近場が多かったですが

今回は静岡まで約一時間おとなしく楽しそうに乗っていました。

静岡まですれ違う電車の話をしたり、海が見えたり、トンネルをくぐり

新幹線をみて私も娘と電車に乗れてとても充実した時間をすごすことが出来ました。

この機会をくれた夫にも感謝しないといけないですね。

これから月一で静岡まで行くそうなのでまた機会があれば行きたいと思います[E:happy01]


『パリ郊外に鮭帰る。地元住民が釣上げ・・・水質改善で80年ぶり。』

少し前のニュースでこんな記事がありました。

80年ぶりって凄くないですか?たまたま80年間発見されなかっただけかもしれませんが、80年前って言ったら1920年代ですよ!

記事を詳しく読むと、水質汚染や多数の堰の設置によって鮭が遡上できなくなっていたそうなのですが・・・。確かに日本でも川を上っていくと堰が設置されていたり、生活排水が川に流れ込んでいたり、決して魚が遡上しやすい環境とは言いがたいですよね。

(ただ最近の堰は魚が遡上できるように両端に魚の通り道ができていますけど。)

私はなんとなく狩野川を見ながら育ってきましたが、「狩野川は汚いのが当たり前」とずっと思っていました。しかし父や祖父から話を聞くと、「昔は水は透き通っていたし、鰻なんかもよく取れた」なんてことを言っていました。そんな話を聞くと何十年かかってもいいから綺麗な狩野川を見てみたいなと感じてしまいました。


ついこの間まで半袖姿の人をよくみかけましたが、10月も終わりに近づいて

ここ2〜3日前から朝晩めっきり寒くなってきましたねぇ。

こんな季節にはいつもにまして“温泉”に行きたくなりませんか?

それでという訳ではありませんが、先日、三島温泉に行ってきました。

三島ビューティータウンの上のゴルフ場にある温泉です[E:spa]

平日の18時以降は700円で入れるのですが、近所の方の利用が多いからなのか

かなり空いています。

1週間ごとに男女湯が入替り、露天風呂の富士の湯からは名前のとおり

富士山が、駿河の湯からは三島・函南の夜景が楽しめます。

私はいつも夜に行くのですが、夜景を楽しみながら入るお湯は格別ですよ。

そんなことを書いていたら、また温泉に行きたくなってしまいました[E:coldsweats01]


昔の職場仲間との集まりがありました。

メンバーは女子3名と男子1名。

男子といっても私の親くらいの年齢の方です。おじさまですね。

女子は私よりも年下です。

端から見たら何の集まり?てな感じでしょうか。

でも、そのおじ様とは4〜5年ぶりでしょうか。

年齢を超えて旅行に行った話しやおいしいものの話などで盛り上がりました。

一緒に職場で机を並べていた当時が思い出されました。

その頃も、京都の紅葉の話題や東京のおいしいお店の話しをたくさんしました。

仕事場が変わっても、同じように接してくれて、同じように楽しい話題で集まれる人たちと出会えたことは、とてもうれしく、大事にしていきたいな。と思った集まりでした。

キモト


200810271230000

先日久しぶりにドライブに出かけました。

私はどうも…山と青い空それに水を見ると

テンションが上がるようで、この日は天気がとても良く

ウキウキしながらハンドルを握ってしまいました。

途中ランチをしようと思っていたお店が、残念なことに閉店してしまっていて

がっかりしましたが、所々で木々のトンネルや山の上から見る景色

200810271348001_2さらさら流れる川は、と〜っても気持ちが良かったです。

そろそろ紅葉も楽しみな頃…

また出かけよぅ[E:run]             いいじま(*^▽^*)


静かな時にがぎって「ぐ〜〜っ」と鳴く なにかと活躍のお腹の虫。

「お腹が鳴りそー鳴りそー!!」と思えば思うほど 余計鳴って 恥・・・。(笑

私はまだ笑ってごまかしたり、ちょっとオヤジ化してますが、

中学生の娘は年頃です。 今の一番の悩みは4時間目に襲ってくる

このお腹の虫と戦うことだそうです。

朝、ガッツリご飯を食べてもダメ。  体育着の下にベルトをしてギュッと閉めてもダメ。

鳴りそうになったら、お腹に力を入れるなんて遣り方を試してもダメ。

私は、「周りの人はそんなに気にしてないよ。」と言ってるのですが、

本人は、この世の終わりだ〜 ぐらいの顔をして帰ってきます。

授業中に「おお、お腹が発言してるな」なんてことががいように

何か 良い方法があったら教えてください。

                      asako


Photo_2これは私が中学生、高校生のころとても大好きだった映画です。

当時何度観たかわからないくらい良く観ていました。

中学2年生の時、担任の先生にこの映画すっごくいいんだよと教えてあげたらクラス全員で観る事になり、クラスのほとんどがラストシーンで泣いてたなんて思い出もあります。

思春期の心の葛藤とか、不安とかそういったものを自分と作品を重ね合わせて観ていたんですよね。

時はたち私も大人になり、しばらくこの映画を観ていません。

今観るとどんな感想を抱くのかしら。

あの頃のように感動するのかな?共感できるのかな?

それとも大人になっちゃったからなんとも思わないのかな?

ちょっと気になります。

今日帰ったら早速観てみようかな。


息子のやっている、ミニバスの秋の公式戦、

[E:basketball][E:basketball] パナホームカップ [E:basketball][E:basketball]

明日から、いよいよ始まります。

(地区によっては、もう、始まっているようですが・・・)

練習試合とは違い、“負ければ終わり”という緊張感もあり、

かなり熱くなります。

子供達以上に親達も気合十分です。

声が枯れるほど応援したいと思います。

(仕事に支障のない程度に[E:coldsweats01])

夏休みのつらい練習の成果がでることを祈っています。


早いもので、着工式を始めてから昨日で18回目の着工式でした。

18回目にして、とても印象的な言葉をオーナー様からいただきました。

田中建築工業に決めていただく理由はオーナー様さまざまな理由があると思います、

構造であったり、間取りの設計・デザイン、もちろん建物全て会社全てで決めていただいているとは思います。

でも昨日いただいた言葉は

「色々他の会社さんとも比べさせてもらいましたが、田中建築工業が一番人間くさい付き合いが出来ると感じ、決めました。」

なんだかとても心にくる言葉でした、それと同時に人間くさいのはとっても得意だと思ってしまいました。

普段からあまりしゃべらないし、言葉が足りないとよく言われますが、においは分かります、においは雰囲気でわかるし行動でわかります。本当のにおいはまったく分かりません、ちなみに味覚もかなりないです、不味いものが分からないのです。

話を戻すと、もちろん言葉はとても大事で、今後の僕にはとても必要なことのトップ3にはいるものですが、最近思う事は軽い言葉が飛び交いすぎていて、全部が言葉のみで動いているような世の中の雰囲気を感じていました。

そんな中で今回いただいた言葉は田中建築にとって本物を見てもらい、本物の言葉を頂いたように感じとても印象に残りました。

そしていよいよ着工です。本物の家創りと、本当の幸せ創りの、お手伝いをしていきたいと思います。


10月19日(大安)に七五三のお祝いをしました。

三島大社にお参りに行ったのですが、

11月15日までの日曜日で大安が19日しか無かった為かものすごく込んでいました。

Image001_2 大社に着いた時お昼になってしまいおなかをすかせながらもお参りしました。

人見知りが直らない娘はとても静かにいい子でお参りが出来ました。

終わった後は鯉に餌をあげました。

鳩は餌のおこぼれをもらいに来ていました。

餌を独りじめしている為なかなか終わらず最後には家族に早くと怒られていました。

その後貸衣装だった為すぐに着替えてしまいましたが、

かわいく変身できた娘をみて七歳のお祝いが楽しみになりました。


PAGE TOP ↑