*

「 芦川好布 」 一覧

2019年1月から(10年以上利用が無い口座の預金)は、

2018年1月に(休眠預金活用法)が施行され、

親のいない子供の支援や地域活性化といった公益活動に生かされることに

なった。

休眠預金になる口座は(普通・通常預貯金・定期預貯金・定期積金など9種類)

口座の残高が1万円以上だと、最後取引から9年以上10年6ヶ月以内に

金融機関から、登録してある住所やメールアドレスに通知が来るが、

1万円未満の口座や、引っ越してる場合などは通知が受け取れない。

まあ、従来は金融機関の収入になっていたから、

もしも、休眠預金があったなら、少しは公益活動に生かされるから

良しと思かもね。

金融庁によると、休眠預金は年間1.200億円ほど発生し

700億円近くが払い戻されずに残っているそうです。

アフターメンテナンスの(芦川)でした。


アフターの(芦川)です。

又、又、又~ の(2/2の新聞ネタ)ですので、

もしかしたら、東部地区で運用が開始されているかも

『静岡県警』が2/1 に導入した

(可搬式速度違反自動取締り装置:本体部分が幅26センチ、奥行き50センチ、高さ50センチの箱形で

三脚で地面に固定して、あらかじめ設定した速度を上回った車を感知すると内臓されたカメラで撮影し、

後日、運転者を呼び出して違反切符を交付)

高速道路に設置されている(オービス)の、ちょっとやかいな代物です。

(オービス)だと、あらかじめ、設置場所が知られているので、本当はまずい事ですが、

そこだけ、スピードを落とすケースも有りでしたが?

取締りに関係なく(スピードは控えめに安全運転で資源の無駄使いを止めるのが、一番のようです)


又、又予約なので、公開時には参考にならないと

思いますが、来年用に?

(新聞ネタ)ですが、

1月20日迄なら(新年おめでとうございます)

一般的に、1月20日は正月行事の全てが終わる日、

(1月20日)は『二十日正月』といい、

正月にお迎えした神様がそれぞれの場所に帰られる日と言われています。

『あけましておめでとうございます』は年が明けることを祝うので

三が日か、松の内迄ではないでしょうか?

(アフターメンテナンス 芦川 )でした。

 


今回も新聞ネタです。

アメリカの数字選択式『パワーボール』で、日本円で(約645億円)の

アメリカ宝くじ史上(7番目)の高額賞金が出た。

何処かの国の年末ジャンボの1等前後賞(10億円)の 64.5倍

(6個の数字の組み合わせ)の宝くじで

6個の全てを当てる確率は 約 2億9千2百2十2万分の1

気の遠くなる話題でした。

(アフターメンテナンスの芦川)でした。

 


鹿児島県霧島市の『天空の森』に、2018年春オープン予定の

(超高価格帯)宿泊サービスが、タイトルのリゾートです。

今回も、新聞ネタですが、非現実的な話題ですが、

新年と言う事で、ジャンボ宝くじの高額当選の暁には、

選択肢の一つになると思います。

東京ドーム13個分にあたる60ヘクタールの敷地に

1泊15万円~25万円の宿泊ヴィラが3棟あり、

それを丸ごと借りるプランで、送迎には専用のチャーター機、

食事は東京の有名シェフ、

現在、豪華周遊列車(ななつ星)の宿泊施設になっているそうです。

この施設のオーナーは(雅叙園観光)

アフターメンテナンスの(芦川)でした。

 

 


今年、最後の(ブログ)も予約を致します。

(新聞ネタ)になりますが、

静岡県が実施したアンケート結果で

『是非行きたい』『どちらかと言えば行きたい』が73%を占めたそうです。

旅行日程も国内3日程度から設定され、

クルーズ料金も1泊、¥11.000円前後のカジュアルクラスから

世界一周、¥4.000万円超の富裕層迄と

実に、日程・料金に格差がある旅行ではあるが、

旅行代金に宿泊代、基本的な食事代、ショーの観覧代が含まれている事を

思うと、カジュアルクラスの短期間コースなら

何とか、(夢)が叶うような気がする

(アフターメンテナンス)の芦川でした。


ブログ当番の来週が多忙になりそうなので、今回も予約になります。

気がついたら、と言うか知らないうちに

タイトルの症状が顕著に現れるようになって、

年齢なので、仕方がないと諦めていたところ、

新聞で上記のタイトルの記事を見つけました。

(置き忘れとは記憶型のエラーが引き起こすもの)

・パターン 1

予定していた行為を思い出し忘れる事 → 思い出す事を思い出す必要が有る

・パターン 2

無意識に物を置いてしまい、何処に置いたか、分からなくなる

結論は、『やる事を減らす』ことみたいです。

アフターメンテナンス の(芦川)でした。

 

 


今回も予約の(ブログ)となります。

清水寺の夜間特別拝観が11月11日から始まりました。

屋根葺き替えの為、鉄板屋根やシートで覆われた(清水の舞台)の

周囲を色づいたモミジが例年と違う風景との事です。

見頃は11月下旬、約500基のライトが境内の約1.000本のモミジを照らし、

上空には本尊の観音菩薩の慈悲を表す青いサーチライトも照射されているそうです。

特別拝観は11/11~12/3。午後5時半点灯、午後9時迄入場が可だそうです。

今年も、(紅葉見物)とは、縁がないかなと思われる

(アフターメンテナンス:芦川)でした。

 


ひと頃、話題になった『豪華列車』

JR東日本の〔トランスイート四季島〕が

11月1日に運行開始半年を迎えたそうです。

料金は最高、1人95万円にもカカワラズ

来年の6月末迄予約は一杯。

プランは2種類で3泊4日のコースで東北・北海道を周遊するそうです。

〔西季島〕の客室は全部で(17)で定員は34人。

運行は週2回で、推定(1.500人)以上が乗車した計算になります。

高齢者の利用が目立つそうです

元気で裕福な高齢者が

(相続税)を払うよりも、自分への(ご褒美)として

『豪華列車』の旅をするのかな

そう言えば、昔(ブログ)に載せた

(海外クルーズ)のTV番組も

(テロ)騒ぎと共に目にしなくなり

話題の移り変わりに驚く次第です。

『豪華列車の旅』には、縁のない(アフターメンテナンスの芦川)でした。

 

 

 


今月、3回目の(ブログ当番)のアフターメンテナンスの芦川です。

流石に、(ネタ)に困り今回も『新聞情報』から

当社のスタッフは若いので、実感は無いと思いますが、

『酒』は年を重ねると共に弱くなる。

原因は2つ

(1つ目は加齢によって肝臓の機能が落ち、アルコールを分解するスピードが遅くなる)

(2つ目は、体内の水分量の低下)

人間の体内の水分比率は

(赤ちゃん) → 80%

(高齢者)  → 50% 台

(高齢者)が何歳以上かは?ですが、

アルコールを摂取すると体内の水分に溶け、

水分量が少なければ、アルコール濃度が高くなる訳で

納得出来る回答でした。

最近、『酒』が弱くなって来た(芦川)でした。


PAGE TOP ↑