*

「 佐藤真 」 一覧

先週の日曜日、私の町内では、一週間遅れの防災訓練を行いました。

主な訓練は、避難ビルの確認と、起震車体験でした。

避難ビルは、3,4階のビルで、外階段で屋上や最上階まで行ける所が多く、

助かります。いざと言う時は、一番近いビルに逃げようと思いました。

それから、起震車体験ですが、震度6強と震度7を体験しました。

震度6強は、ある程度対応できたのですが、

震度7は、上下左右と激しくゆれて、手摺等につかまっていても、飛ばされそうになりました。

これでは、本当のときは、何もできないだろうと感じました。

それなので、家がある程度壊れても、つぶれないで、命だけは守れる家を作ろうと思いました。

☆★☆イエタテ掲載中☆★☆ ≪田中建築工業新築施工例≫

吹き抜けのある空間に家族が集う洗練された無垢の家

素材や空気感にこだわって愛車とともに暮らす家

吹抜けのスケール感が違う、いつまでもワクワクが続く家

デザインだけじゃない〝みんなと違う〞家

機能と快適を両立した 吹き抜けの空間デザイン

無垢の白い壁が家族を包む ビーチサイドが似合う家

嫉妬したくなるほど美しい 黒と赤のデザイン住宅

文句なしの開放感と 自然素材の快適さが心地いい

家族でくつろぎ、友達が集まるいろんなシーンで楽しめる家


今日は、着工したばかりの、現場の基礎配筋検査を受けました。

受けたのは、住宅保証検査機構(JIO)と言う、第三者機関です。

事前に、チェックしていたので、何事も無く、無事合格でした。

検査は、鉄筋の種類や、寸法、鉄筋の配置や、間隔、それからコンクリートのかぶり寸法等、色々検査します。

でも一番大事なことは、建物の寸法通りに、基礎の立上りが、間違いなく組まれていることだと思います。

それに、しっかり建物の土台を据えることだと思います。

これから、何回も、同じ検査を受けると思いますが、

いつも、最初の時と同じよう、緊張してやっていこうと思います。

 


今日、上棟したばかりの現場に行ってきました。

ちょうど、一ぷくの時間だったので、大工さんと色々話して来ました。

その中で、吹抜けの場所に、デッドスペース があるというので、

図面と現場の場所を見比べながら、確認しました。

何かの方法で、利用することができないかと、考えました所、

大工さんが、ベランダ(外部)からの物置として使えば、利用できるのではないかと、言いました。

私は、デッドスペース部分を壊して、オープンにして、吹抜け側に、飾り屋根を作れば、見栄えがよくなるのではないかと、言いました。

人、それぞれの考え方があるので、面白いなと思いました。

☆★☆イエタテ掲載中☆★☆ ≪田中建築工業新築施工例≫

吹き抜けのある空間に家族が集う洗練された無垢の家

素材や空気感にこだわって愛車とともに暮らす家

吹抜けのスケール感が違う、いつまでもワクワクが続く家

デザインだけじゃない〝みんなと違う〞家

機能と快適を両立した 吹き抜けの空間デザイン

無垢の白い壁が家族を包む ビーチサイドが似合う家

嫉妬したくなるほど美しい 黒と赤のデザイン住宅

文句なしの開放感と 自然素材の快適さが心地いい

家族でくつろぎ、友達が集まるいろんなシーンで楽しめる家


沼津工務店 佐藤真

春の嵐

2017/02/21 | 佐藤真

きのうの春の嵐は、すごかったですね。

用事で、会社を休ませていただき、家に帰ってきたら、

家が、風で、ユラユラ、ガタガタとゆれていました。

今にも、吹き飛ばされそうに、感じて少し怖かったです。

なにせ、我が家は、築57年位になりますので、

そこらじゅうに、ガタが来ているのは、無理も無いのですが、

でも、無事、何事も無くすんで、安心しました。

これから、強い風のときや、台風のときなど、思い知らされます。

今日、ちなみに、担当している各現場、点検に廻ってきました。

外廻り、外部足場等は、念入りに、見てきました。

どこの現場も何事も無く、安心して帰ってきました。

☆★☆イエタテ掲載中☆★☆ ≪田中建築工業新築施工例≫

吹き抜けのある空間に家族が集う洗練された無垢の家

素材や空気感にこだわって愛車とともに暮らす家

吹抜けのスケール感が違う、いつまでもワクワクが続く家

デザインだけじゃない〝みんなと違う〞家

機能と快適を両立した 吹き抜けの空間デザイン

無垢の白い壁が家族を包む ビーチサイドが似合う家

嫉妬したくなるほど美しい 黒と赤のデザイン住宅

文句なしの開放感と 自然素材の快適さが心地いい

家族でくつろぎ、友達が集まるいろんなシーンで楽しめる家


きのう、新しい現場の工事着手で、基礎やさんと現場で打合せをしました。

まず、建物の位置だしですが、工事図面の配置図の寸法をはかって、

敷地と建物の位置が、図面通りか、確認しました。

場合によっては、境界がはっきりしないときがあるので、その時は大変です。

今回は、境界杭が四隅にあったので、すぐに確認できました。

次に、地盤面の高さの確認です。

現況の高さと、設計の地盤高さ(設計GL)との、比較検討を行いました。

道路からの高さ、隣の敷地との高さの差とか、色々検討することがあります。

今回は、建物が、道路より6m位奥にあるので、

雨水等の関係から、道路より15cm設計GLを、上げました。

これで一応、基礎の着手ができます。

基礎やさんに、しっかり、丁寧な、仕事をするよう、お願いして帰ってきました。

☆★☆イエタテ掲載中☆★☆ ≪田中建築工業新築施工例≫

吹き抜けのある空間に家族が集う洗練された無垢の家

素材や空気感にこだわって愛車とともに暮らす家

吹抜けのスケール感が違う、いつまでもワクワクが続く家

デザインだけじゃない〝みんなと違う〞家

機能と快適を両立した 吹き抜けの空間デザイン

無垢の白い壁が家族を包む ビーチサイドが似合う家

嫉妬したくなるほど美しい 黒と赤のデザイン住宅

文句なしの開放感と 自然素材の快適さが心地いい

家族でくつろぎ、友達が集まるいろんなシーンで楽しめる家


沼津工務店 佐藤真

錯覚

2017/02/01 | 佐藤真

今日、引渡しまじかの建物の、設備外部配管の打合せをしました。

建物周りの高低差が、結構あったので、建物の周りを、どのように通そうかと、いろいろ相談をしました。

目で見た感じは、そんなに高低差は、無いように見えたのですが、

レベル(水平を見る器械)で見たところ、思っていた寸法より、15cmぐらい低かったです。

そのため、建物の、右、左、に分けて、通すようにしました。

人間の目は、何かを対照にして、見比べるので、対照のものが違っていたら、

比べるものは、なおいっそう違ってしまいます。

だから、最初の対照物が肝心で、正確であれば、

目で見て、あっていれば、結構正しいようです。

☆★☆イエタテ掲載中☆★☆ ≪田中建築工業新築施工例≫

吹き抜けのある空間に家族が集う洗練された無垢の家

素材や空気感にこだわって愛車とともに暮らす家

吹抜けのスケール感が違う、いつまでもワクワクが続く家

デザインだけじゃない〝みんなと違う〞家

機能と快適を両立した 吹き抜けの空間デザイン

無垢の白い壁が家族を包む ビーチサイドが似合う家

嫉妬したくなるほど美しい 黒と赤のデザイン住宅

文句なしの開放感と 自然素材の快適さが心地いい

家族でくつろぎ、友達が集まるいろんなシーンで楽しめる家


今日の朝、上棟現場の大工さんから電話がありまして、

間柱、筋交い、を入れるために必要な材料が入ってないので、大至急用意してくれとのことでした。

大工さんを、遊ばせてしまうわけには行かないので、

材料がありそうな現場に手当たりしだい電話して、探したみたが、どこにもありませんでした。

最後の望みで、あるかないか、わからないが、会社の山の倉庫に見に行きました。

去年の暮れに、大掃除をしてかたづけたので、あまり期待をしていませんでした。

それでも、倉庫の隅積みまで探したところ、奥の材木の陰に隠れていた、一束が見つかりました。

これで、大工さんを遊ばせないで、すみそうなので、ほっとしました。

いかに、事前の段取り(準備)が、大事か、いまさらながら、思い知らされました。

これからも、ありがちなことなので、十分気をつけようと、思ったしだいです。

☆★☆イエタテ掲載中☆★☆ ≪田中建築工業新築施工例≫

吹き抜けのある空間に家族が集う洗練された無垢の家

素材や空気感にこだわって愛車とともに暮らす家

吹抜けのスケール感が違う、いつまでもワクワクが続く家

デザインだけじゃない〝みんなと違う〞家

機能と快適を両立した 吹き抜けの空間デザイン

無垢の白い壁が家族を包む ビーチサイドが似合う家

嫉妬したくなるほど美しい 黒と赤のデザイン住宅

文句なしの開放感と 自然素材の快適さが心地いい

家族でくつろぎ、友達が集まるいろんなシーンで楽しめる家


久しぶりですね、3年半ぶりのブログです。

改めて、簡単に自己紹介をさせていただきます。

現場監督をしています、佐藤 真です。

今年、68歳になります。

体のあちこちは、ガタが、来ていますが、若い人たちの中で、頑張っております。

今日、寒い中、担当している、伊豆の国市の現場に行ってきました。

外部足場を、はずしてから、初めて、建物を見てきした。

いつも、思うのですが、この瞬間が、一番建物をやっていて、感動します。

何もなかったところに、きれいな建物が出現する喜びを感じます。

次も、また頑張って、行こうと思います。

だは、失礼致します。

 

☆★☆イエタテ掲載中☆★☆ ≪田中建築工業新築施工例≫

吹き抜けのある空間に家族が集う洗練された無垢の家

素材や空気感にこだわって愛車とともに暮らす家

吹抜けのスケール感が違う、いつまでもワクワクが続く家

デザインだけじゃない〝みんなと違う〞家

機能と快適を両立した 吹き抜けの空間デザイン

無垢の白い壁が家族を包む ビーチサイドが似合う家

嫉妬したくなるほど美しい 黒と赤のデザイン住宅

文句なしの開放感と 自然素材の快適さが心地いい

家族でくつろぎ、友達が集まるいろんなシーンで楽しめる家

 


まだまだ暑いですね。
お盆休みも終わり、仕事に戻ったけれど、
暑さと休みボケで、体がだるく、スムーズに仕事がはかどりません。
引渡しの現場が2軒重なってしまったので、なおさら大変です。
きょうも、現場の進捗状況を見てきましたが、
工程より少し遅れていました。
また明日から頑張らなければ、なりません。
でも、天気も、急に雨が降ってきたりとはっきりしないので、困ります。
きょうも、雷と時々の強い雨等で大変です。
体に気をつけて頑張りたいです。


今年も、暑いですね。
例年より、気温も高く、湿度も多いようで、不快指数が最高です。
きょうも、現場でレベルを見ると、汗で、レンズが曇って見えにくくなったりしました。
こんな天気だから、体調の管理も大変です。
暑いから、エアコンをかけ、体を冷やし、
また、暑い外に出ての仕事をしたりと、色々大変です。
これからも、まだ暑さが続くので、カゼなどをひかないよう、
体に気をつけようと思っています。


PAGE TOP ↑